カテゴリ:パパのバイク( 14 )

2009 GWツーリング 実勢~君尾~三峠

実勢林道編

今年もGWの5月3日にツーリングに行ってきました。
天候は暑過ぎず、気持ちいい058.gif

メンバーは腰痛のSAKちゃん、
檜の酷い花粉症のトリッカーちゃん、
エンジン載せ換えで不安を抱えるみやさん
そして副業でお疲れモードのオイラ。
こんなメンバーで大丈夫なの?笑

まず本日の1本目は実勢林道で肩慣らし?
入り口に到着です!
b0142190_1745546.jpg



最近、晴天が続いてるため、
砂利は滑りやすく、かなり埃っぽいですね。
b0142190_1748317.jpg



久々にSAKちゃんの黄色のバイクを見ましたが、やっぱいいね~!
b0142190_17514672.jpg



みやさ~ん、DRのエンジン音は大丈夫そうだね!
b0142190_17535896.jpg



トリッカーちゃん、花粉症は大丈夫?
な~~んかカメラを向けると近づいてくる気がするんだけど。
気のせい?
b0142190_1756325.jpg



実勢林道を走り終え記念写真
b0142190_17575578.jpg



そして、やっぱりカメラを向けるとポーズをしてしまうトリちゃんでした~。笑
b0142190_17593221.jpg



トリッカーちゃんのお尻姿より、林道片隅に咲く花で実勢編を終わりましょう。笑
b0142190_19342951.jpg


さて、ここから2本目の君尾林道に向けて移動です。

                
[PR]

by mille-family | 2009-05-04 18:05 | パパのバイク

2009GWツーリング 実勢~君尾~三峠

君尾林道編

実勢からR27を移動して君尾林道へ向かいます。
途中、京都縦貫道の渋滞情報では、天橋立10kmの表示。
やっぱ高速を使用しての行楽地は人出が多いようですね!
オイラ達が進む、国道、府道はすいすいと走れて楽チンですけどね。
まずは君尾へと繋がってる泉富林道に到着。
オイラは木和田林道も走りたいので1番にスタートです!
b0142190_18132116.jpg



途中から一人で枝道の木和田林道へ
去年の夏に走りに来たのですが、エンジンからの異音が発生したため
満足な走りができなかったが、今回に走れたので満足で~す049.gif
b0142190_183129100.jpg



時間の遅れをとりましたが、泉富林道に戻ります。
b0142190_18414039.jpg



ここでは単独走行だったので写真は無いな~なんて思っていたんですが、
SAKちゃんが待っててくれて撮ってくれました~♪
b0142190_18383376.jpg



君尾林道の記念碑の前で待っててくれたトリッカーちゃんとみやさんに合流。
ここにも枝道があるので、今度はトリちゃんとみやさんが探索へ出発。
b0142190_18461734.jpg

その間にSAKちゃんのTSとオイラのKDXの写真など撮ったりして・・・・。
昔は2人共、黄色のTSに乗り、
エンジン全開で色々な林道をカッ飛んでたものです!
よくぞあんな走りができたもんだ~!笑
懐かしいよね~。
b0142190_18523262.jpg



暫くするとトリッカーちゃんとみやさんが戻ってきたんだけど、
先がまだまだ長く、途中で引き返してきたらしい。
これは次回に走りきってみないとね!

さぁ~残り少ない君尾林道を楽しみます。
ストレートを気持ち良~~く走っております!
b0142190_1904385.jpg



さて次は最終目的地の三峠山まで移動です。
[PR]

by mille-family | 2009-05-04 17:12 | パパのバイク

2009GWツーリング 実勢~君尾~三峠

三峠山編

何時もよく走りにくる三峠山が本日の締めくくりです。
でも皆で来るのって初めてなんだよね!
だからオイラの実走の写真は今回初めてのUPかな~?

まずはSAKちゃんがTSのエンジン音を響かせ気持ちよく走っていきます。
b0142190_19425793.jpg



そしてお次は、みやさん。
最初、不安のDRのエンジンでしたが、大丈夫!大丈夫!!
いい音してますよ~。
1年前にここで知り合ったみやさんですが、
スピードが速くなりましたね~006.gif
b0142190_19533481.jpg



そしてそして、カメラを向けると近づいて来ちゃうトリッカーちゃん。
やっぱ前の2人と明らかにコース取りが違うやん。
来るな~来るな~埃まみれになるやんけ~!笑
b0142190_1951675.jpg



埃が収まるのを待ってオイラもスタート!
b0142190_19524131.jpg



所々、山肌が崩れて岩ころが落ちてるので注意が必要です!
b0142190_19562149.jpg




SAKちゃんの写真は低いアングルから、
トリッカーちゃんには埃まみれにされるので高~~いアングルから、
ここまでは来れまい。笑
b0142190_19594298.jpgb0142190_19595417.jpg


さてさて・・オイラの三峠山での初の実走写真は・・・・・?

えっ?
えっ~?
撮ってくれた写真はコレですか~~!笑
b0142190_2042153.jpg

これって、トリちゃんとみやさんが下りの枝道へ行ってる間に、
くつろいでた写真や~~ん。笑

この後、舗装路との境のコーナーまで気持ち良く飛ばして、
三峠山の林道も終わりました。
みやさんはここで林道を折り返し走って帰るほうが近いので、
挨拶してお別れです。
また走りに行こうね!
b0142190_201185.jpg




さて、出発前は不安材料を抱えた3人でしたが、怪我、事故もなく無事に帰ってきました。
最後に高圧洗車でピカピカバイクに変身と思い気や・・・・。
シールが剥がれた~って叫んでました~。笑
b0142190_20215379.jpg




みんな~お疲れさんでした~。
またまた次回を楽しみにしてますよ~~ん。
[PR]

by mille-family | 2009-05-04 16:35 | パパのバイク

堀越林道

動画UPのテストです。
これでうまくUPできるのかな?
因みに映像内容は10月に行った秋のツーリング堀越林道です。


[PR]

by mille-family | 2008-11-15 23:03 | パパのバイク

三峠山~実勢~原山峠 ソロツーリング 08・11・9

11月にもなると、ちょっと寒くなってきました。
これからはバイクで走るには億劫な季節になりますね。
そやのにSAKさんから「三峠山の草ぼうぼうがどうなってるか見てきて~」
なんて依頼が・・・寒いちゅうねん!笑

さて今回のツーリング前にしておかなくてはならない事が、
前夜にイガイガタイプのフロントタイヤに交換です。
b0142190_22193229.jpg



15~6年ぶりぶりに自分でタイヤを交換したが、タイヤレバーでチューブを噛んでいないか心配です。
日曜の朝、空気の抜けてないFタイヤを見てホッと安心。笑


気分良く出発したのですが、どうも行き先方向を見ると雲息が怪しいです。
b0142190_22283121.jpg




目的地はあの山の向こうの向こうの向こうです。
まだ遠いがな~!


b0142190_22311517.jpg






空は曇ってますが、紅く色づいた木々は綺麗です。


b0142190_22414281.jpg




ゆっくりと景色を楽しみながら走って三峠山の入り口に到着


b0142190_23585883.jpg




6月に来た時は、草ぼうぼうで見通しが悪かったんですが、
葉っぱが散り始めてて道がよく見えます。
SAKさん、もう大丈夫だよ~ん。
行ってみたら~!



ただバイクに乗ってるだけのようですが、林道を走り始めると体が温まってきます!
先行者のタイヤ跡も残っていますね。
b0142190_064696.jpgb0142190_065747.jpg



今回のもう一つの目的は前回パスした枝道の探索。
b0142190_0102867.jpg



結構、急な下り坂、しかも谷側は落ち込んでいます。008.gif


b0142190_0155671.jpg





恐々に麓まで降りるとゲートがしっかり設置されていました。
ありゃりゃ~戻らないとしょうがないですね。


b0142190_0194236.jpg



途中の道はこんなタイトなヘヤピンカーブばっか。
まぁ~これも慣れてしまえばブレーキターンでテールを滑らして
ちょちょいのちょい!笑


b0142190_0243232.jpg




イガイガFタイヤのグリップが役にたちました。
転ぶこともなく無事に元の場所まで帰還!


b0142190_0292668.jpg




記念碑の前を通り過ぎ・・・ってこんなんあったかな~?


b0142190_0332796.jpg




今回は一人なんで休憩することもなく、
気持ちよくカッ飛んでたら、もう終点ですね!



空模様は相変わらずですが時雨れてないので、実勢林道に寄り道です。
b0142190_0371888.jpgb0142190_0373076.jpg


あちゃちゃ~林道高速コーナーと高速ストレートで僅か5分で終点。
途中に写真を撮ることもなく、久々に真剣に走っちゃいました~。

昔の走り、スピードには到底及びませんが、林道もう一本!笑
帰り道に原山峠の砂利道ストレート。
やはりピレリーMT21の威力でしょうか?
110キロでのコース変更も不安無く、思うコースに移動できます。
b0142190_0463231.jpgb0142190_046448.jpg



今回、ブーツがステップから滑らないようにヤスリをかけた事!(これって大事ですよ~)
そしてこのフロントタイヤの舗装路、ガレ場、赤土、砂利道でのグリップ検証。
浮いた感じ、流れる感じ等が無く、全てに於いて満足にいく結果となりました!
b0142190_0541578.jpgb0142190_0542659.jpg


でも、歳も歳なので次回からは大人しい走りに戻りたいと思いま~~~す。
[PR]

by mille-family | 2008-11-11 23:00 | パパのバイク

秋のツーリング   美山知谷峠、深見峠~谷尾大滝林道~堀越林道           08・10・13

10月13日、何時もの3人で秋のツーリング第2弾に行ってきました。
今回は美山知谷峠、深見峠~谷尾大滝林道~堀越林道のコースです。
SAKさんを先頭に知谷峠への林道入り口、ここまで舗装路めっちゃ高速移動。
一まづ現着でほっ~~と一息、ほんまに速いです。
途中、付いていけないことが何度も・・・・。
「どこでもドア」があったらな~。笑
b0142190_2344142.jpgb0142190_23441324.jpg


b0142190_02951.jpg



山の上は気持ちよく今日は最高にいい天気です!


b0142190_042689.jpg

景色を楽しみながら、
ちょっと一服。
とにかく一服が多いんです。
後で時間が押してくるのに。笑


b0142190_0465066.jpg



原峠方面へ向かうトリッカーさん。
新しいウエアーと厳ついニーガードがカッコいいよ~!


b0142190_0522027.jpg



原峠方面途中のゲート前にて。


b0142190_0545336.jpg



ゲート前を折り返し、深見峠へ向けて疾走中のSAKさん。
SAKさんとトリッカーさん、お揃いのジャケット&ブーツが目を引きますよ~!


b0142190_0592010.jpg

3人共、同時に止まると、またまた一服で時間が過ぎるので、笑
途中、それぞれがお互いの写真を撮りながら移動です。




深見峠を順調に走って八丁林道頂上広場へ向かいます。
b0142190_442352.jpgb0142190_4424736.jpg



ゲート脇を通り抜けて、ちょっと一服。
20年ほど前にSAKさんと2人でよく走り込んだ懐かしい八丁頂上広場。b0142190_4481599.jpgb0142190_4483324.jpg


20年の月日は大きいもので道脇の木々も大きく育ってました。



ここから、来た道を戻り途中の広場にてちょっとお遊び。
当初の計画予定時間は過ぎてるようなんですが、素通りできないこの3人。笑
b0142190_4584229.jpg

すすきが強烈で道が見えないど~!


b0142190_523583.jpg

SAKさ~ん、無理しちゃいかんとか言いながら、バイクがいい角度で寝てますよ~。
b0142190_533492.jpg

トリッカーさんもスピードが乗ってきて気持ちよくテールスライドしております。
b0142190_53516.jpg

ゴーグルを外して走ってたらススキの穂が顔にパチン!
視力、体力ともに衰えてきています・・・・・・実感。


これにて第1段階予定終了!

深見トンネル横まで下りて、R162で名田庄方面へ移動。

今度は谷尾大滝林道、ここは初めての場所です。
b0142190_5362547.jpgb0142190_5363594.jpg



草と苔が生い茂り、ゴロゴロと落ちた岩が・・・取りあえずはゆっくりとスタートです。


b0142190_5464813.jpg



b0142190_5472320.jpg


この辺りまで登ってくるとガレ場もなく走りやすい状態かな。


b0142190_5485962.jpg



陽の差込む場所は木漏れ日が眩しくなってきました。


頂上にて次の林道へ向けて打ち合わせ!
b0142190_558014.jpg

暗くなる時間まであと3時間もないね~。
見える間に、先を急がねば・・・・。笑
谷尾大滝林道を下って、R162を戻り、次は堀越林道まで移動です。



堀越北側入り口にての1シーン!
b0142190_641845.jpg

水溜りを避けて進入したところ、おっとっと・・・おつとっと・・・015.gif
昔なら迷わず水溜りをピィ~~~~ン、バシャ~~ンって通り過ぎてたのですが、
慎重になりすぎるのも考え物ですな~!泣
ほんと、こんなシーンをきっちりと写してるわな~。笑

b0142190_6525218.jpg



オイラはちょっと落ち込みながらのスタートですが、041.gif
最終予定の堀越林道を楽しみながら進んでいきます。


b0142190_6593619.jpg




トリッカーさん気持ち良さそうですね!

b0142190_6594745.jpg




SAKさんも調子がいい様子です!


オイラにとっても、ここの林道は昔から走りやすく好きな林道の一つです!


途中、写真を撮りながら進んでいくと、トリッカーさんが軽トラのおっちゃんと雑談中。
バイクを止めようとしたとき、オイラにまたまたハプニングです~!
足を付いた場所がごっぽり凹んでて、
バイクが~~
バイクが~~~
重たい~~~~~
お~~い助けて~
と、トリッカーちゃんに言ったのですが、
カメラを準備して写真を撮りよる~~!笑
b0142190_7134467.jpg

おっ~~~なんとか持ちこたえたぞ~~~!066.gif


b0142190_722787.jpg



頂上付近で待ってるSAKの所へ遅れて到着


b0142190_724820.jpg


この後は何時もの如く、トリッカーさんを先頭に高速帰還!
あれだけ時間が押してたのに帰ってきたら予定より10分遅れ。
明るい間に帰ってこれました~!
今回もみんな無事で197キロの工程を楽しく走れました~。003.gif
[PR]

by mille-family | 2008-10-17 00:11 | パパのバイク

秋のツーリング 祖父谷峠~松尾峠   08・9・14

秋のツーリング第1弾
前日までオイラのKDXはオーバーホールでどうなる事やらと思いましたが、
ぎりぎり間に合いました。
みんな心配かけてごめんね~!

さて今回は近場なので12時コンビニ集合。
いつもの3人と、今回はみやさんも参加です。
祖父谷までは約1時間の走りなれた道のり。
途中ではかなりのバイク集団とすれ違います。
やはり秋の気配を感じてバイクが多い季節になってきましたね。

祖父谷峠頂上付近にて
何時も計画を立ててくれてるSAKさん、ありがとうね~!
b0142190_0204240.jpg


こちらは、どうしても枝道、獣道を見ると血が騒ぐトリッカーさん(笑)
b0142190_0244696.jpg


そして今回、おやじ3人衆に加わってくれた既得なDRみやさん
b0142190_027398.jpg


最後に何時も安全運転、みんなのセーブ役のオイラ!
コラ~~嘘を言うな~なんて声がきこえそうですが・・・・。笑
b0142190_0284952.jpg


走りやすい林道なんですが、
基本的にフラットな場所が多いので、注意しないと乗用車とすれ違うことも結構あります。
b0142190_0341784.jpgb0142190_0343034.jpg


2年前にもSAKさんに連れてきてもらってるんですが、
枝道があちこちとあって????どちらへ行くのかな~?
b0142190_0383054.jpgb0142190_0384195.jpg


迷ったときには待ってましょう~!
勝手に枝道に行かないようにしましょう!
心配性のSAKさんがまたまた心配しそうです。
な~~~んてね!笑
b0142190_0434373.jpgb0142190_044198.jpg


ここからR162まで下って、いよいよ松尾峠の方へ移動です。
7月に一人で行って枝道が分からず、結局行き着けなかった場所です。

写真の左奥の方から走ってくるのですが、こんな道があったかな~?
この場所は昔から何回も走ってるんですが、カッ飛んでて何年も見逃していたんですね!
b0142190_0483610.jpg




おっ~~、ここが噂のバス停ですな~!
b0142190_103649.jpgb0142190_11099.jpg



そして、遂に遂にV字の峠へ間も無くです。
SAKさんと、トリッカーさんが先に行ってオイラの写真を撮る待機をしてくれてます。
b0142190_151968.jpg


あれ~~~れ~~~V字がフラットになってるがな~~!
SAKさんが4月に来たときは大丈夫だったそうな~。
予想外の展開に一同ガックリだす・・・・・。泣
残念でしたが、取りあえず終点まで行く事に。
b0142190_1144569.jpg

最後はご覧の通り30センチほどの道が・・・・・。
この先を見たい方は、行ってみてください。

この後、本線に戻り、ちょこっと広場にてお遊びタイム!

この登り坂の向こうには・・・・。
b0142190_1192957.jpgb0142190_11940100.jpg


みやさんも見に行っちゃいます~!
b0142190_123592.jpgb0142190_1231522.jpg


ほらほら、SAKちゃんは行かないの~?笑
b0142190_1251661.jpg

b0142190_1261932.jpg

b0142190_1271465.jpg

今回も全員怪我もなく夕方までほんと楽しく遊びました。
また、みんな行こうね~!
[PR]

by mille-family | 2008-10-03 01:36 | パパのバイク

君尾林道~舞鶴へ

8月15日、お盆休みのことですが、この日のソロツーイングの際、エンジンから異音が・・。

この日から修理完了まで約1月、今日ようやく元気になって戻ってきてくれました。
遅くなりましたが、やっとUPする気持ちに・・・・。

府道1号からの君尾林道方面への入り口です。
b0142190_0192480.jpgb0142190_0193638.jpg



さていよいよダートのスタート。
初めてのコースなので慎重に走りますが、砂利が滅茶苦茶多い路面かと思えば
赤土の走りやすい路面になったりと、差がはっきりしてます。
b0142190_0301854.jpg


走り始めると直ぐに、記念碑のある場所に到着。
b0142190_0322686.jpgb0142190_0323818.jpg



ここから先は泉富林道。
下ったり上ったり、景色を楽しみながら、かなり上の方まであがってきました。
b0142190_0363497.jpgb0142190_0364658.jpg



ここで泉富林道の終点。
ここからを始点に別のダートがありましたが、
先を急ぐため、今日はパスしました。
b0142190_0422110.jpgb0142190_0423189.jpg



今、来た泉富林道を少し戻って、木和田林道へ。
こちらはどちらかと言うと、人里近い農道の雰囲気かな。
b0142190_0463888.jpgb0142190_0465388.jpg



さて、ここから今日の目的、舞鶴方面へ。

いつも釣りに出掛けてる舞鶴ですが、メインルートが渋滞したときのために、
地図では見たことのある抜け道、府道51号が走ってみたかったんですよね。
結構、広い道で30分で東舞鶴も町中へ・・・。
やっぱ、この道は使えそうですね。
今日の収穫、収穫
006.gif

でも、この辺りでエンジンから小さいガラガラ音が発生。
一転、007.gif気分です。
10分ほどエンジンを休めると、ガラガラ音がマシになるので、本日の予定続行です。

途中、何回か休みながら次の目的地の入り口へ到着。
ここも地図だけで確認した三浜瀬崎林道。
果たしてダートなのか舗装になっているのか・・・。
b0142190_143889.jpg
走り始めると、体長50~60cmの小熊に遭遇。
えっ?見間違い???
でも、見直しても、やっぱりが道路を逃げるように走って山の中へ。
信じられないまま、多少の怖さもあり、その場から離れるように走りつづけてしまいました。

おおうら森林公園の看板。
やっぱち、きっちり、全線舗装・・・・トホホです。
折角、ここまで来たのに~~~!

半ば、諦め気分で走ると、見晴らしのいい場所へ出てきました。
b0142190_117234.jpg

b0142190_1173986.jpg

b0142190_1183737.jpg

舞鶴湾から丹後半島の先端まで一望!
気持ちのいい天気で、この眺めは最高です!

帰りは舞鶴湾へ下って、大丹生を撮影。
さすがにお盆では釣り人は少ない状況。
今日は西田のおっちゃんものんびりされてるかな~。
b0142190_1272984.jpgb0142190_1274127.jpg

舞鶴湾道沿いを楽しく走って、クレインブリッジへ。
b0142190_132640.jpg

今日最後の目的と言うか、バイクを買ったら絶対ここで写真をと思ってた場所にて記念撮影!
b0142190_1322682.jpg

[PR]

by mille-family | 2008-09-14 01:33 | パパのバイク

散歩程度のつもりで深山ダート        08・8・3

3時頃に何時もブログに書き込みをして頂いてる、
みやさんがミルちゃんの大好物のキュウリを持って遊びにきてくれました。
この数日前に深山ダートにバイクで行かれた写真をメールで貰い、
面白そうな場所だな~なんて思ってたので、お願いして案内してもらう事に。

片道30分ほどの近場ということもあり、モトパン、ブーツの正装?はせずに軽~い気持ちで出発!
入口は舗装になっててダートも走りやすい状態。
これが甘かったですね!
途中にある広場でちょこっと遊び、高台方面へ。
この時、みやさんが「行き道は天国ルートでいきますね」と言って向かいます。
天国ルート????果たして何のことやら????地獄ルートもあるって事????笑
言葉通り舗装路から遊歩道のダートを上がると、見晴らしのいい頂上です。
b0142190_22483773.jpg

b0142190_22501813.jpg

下界の暑さが嘘のように爽やかな風が吹いています。
b0142190_22515755.jpgb0142190_22521242.jpg


るり渓がかなり低いところに見えます。

写真と撮り、しばらく一服して、今度は下山。
遊歩道のダートを下ったところから、上って来た時の舗装路とは別に急な下りのガレ場があります。
これが地獄ルートの始まりです。
10メートルほど下ると、これまでに経験したことが無いほどの最悪ガレ場。
コースの選びようもなくただ重力にまかれて下る?落ちる?のみでした。笑
写真を撮ってなかったのが残念ですが、下ってる最中はそんな事は頭に浮かばず・・・。
何とか転ぶことなく無事下りてきた時の写真です。
b0142190_2305557.jpg

この後の本道も大雨の影響でしょか、ガッポリえぐれた道を楽しませてもらいました。
みやさん、付き合ってもらってありがとう!

でも一人で、もう一度写真を撮りに行く根性はオイラにはありません。笑
[PR]

by mille-family | 2008-08-23 23:11 | パパのバイク

目指せ松尾峠!          08・7・20

バイク、林道の更新が遅くなりましたが、
7月海の日に釣りではなく、山へ行ってきました。
この頃は毎日、目茶苦茶暑くSAKさんもトリッカーさんも聞いてないフリをして付き合ってくれましぇ~~ん。笑
一人で朝8時前に出発。
40分ほどで林道入口に到着です。
b0142190_2252935.jpg

この林道は過去何回も走っているんですが、
松尾峠への枝道は覚えが無いので、ゆっくりと進んでいくとありました~。
b0142190_2284487.jpg

さて、いよいよ松尾峠へ行くことができそうです。
ここから終点の行き止まりまでは可也の距離、時間が必要とSAKさんから聞いていました。
ところがドッコイ。
直ぐにV字峠???
b0142190_2214571.jpgb0142190_22141995.jpg















下り向きで撮影したり、上り向きで撮影したり・・・・・。
でも・・・でも・・・???
な~~~んか変なんです。
こんな広かった~????

なんとなく納得のいかない中途半端な気分のまま
この後、本線にもどり、昔、刀を差した侍と出くわした道を通り過ぎ、頂上広場で一服。
b0142190_23423773.jpg

まだ9時半、早すぎる~!

時間が有り余ってるので雲心寺林道を高雄方面へ下山。
途中、西の谷林道へ
b0142190_22305281.jpg

b0142190_22312679.jpgb0142190_22315288.jpg
神護寺方面へと進むが途中で細い遊歩道となりUターン。










結局、本線の谷山林道に戻り高雄へ。
b0142190_22381957.jpgb0142190_22383178.jpg


b0142190_22393858.jpgb0142190_22394842.jpg



帰ってからSAKさんに写真を確認しに来てもらったところ、
↑のV字峠は松尾峠ではない事が判明。
ガ~~~~ン!007.gif

この暑い中、行ったのはなんやったんじゃ~~。笑

本物の松尾峠に行けるのは何時の日になるのかな~?
[PR]

by mille-family | 2008-08-22 22:46 | パパのバイク